恢徳堂のイオシフさんのブログ

ケルベロスブレイド「バレンタインは終わらない」仮プレイング

February 13, 2017

ケルベロスブレイド「バレンタインは終わらない」仮プレイング

この記事はケルベロスブレイドに関する記事です

この記事は、株式会社トミーウォーカーのプレイ・バイ・ウェブ、ケルベロスブレイドに関する記事です。

キャラ口調で書くことがありますのでご注意ください。

仮プレイング

『バレンタインは終わらない』(担当マスター:ハル)の仮プレイングだよ。

プレイングは以下の通り。

バレンタインデーは菓子屋の陰謀か。私は、バレンタインデーのいきさつとアメリカ式のバレンタインデーの過ごし方流儀を説くことにしよう。

もともとバレンタインデーのいきさつは兵士の結婚を祝福した聖人、聖バレンタインが殉教した日を記憶する礼拝が元になっている。
アメリカ式のバレンタインデーでは、男性が女性にチョコレートや花束、ジュエリーなどプレゼントを贈り、そのあとのホワイトデーは一切ない、という習慣だ。もちろん、義理チョコはない。

ここまでうんちくを説いたら、「男性がアクティブに動くバレンタインデーもよいものだよ」とプレゼントを意中の女性に渡すことを勧めてみよう。

ビルシャナとは普通に戦うが、決められるなら「最終奥義ブックストライク」で決めたいものだね。
なお、信者がいる場合は信者は狙わないよ。

終わったらお店の後片付けをしておこう。
そして、夫に持っていくためのチョコレートを作ってもらおうかな。

ポジションとか

なお、設定は以下の通りだよ。

何かあったら依頼の掲示板もしくは
お手紙で指摘してほしい。

では、よろしくお願いするよ。