恢徳堂のイオシフさんのブログ

コミュニケーションについて思うことを書いてみる

December 24, 2016

目次

今日は降誕祭ですね

コミュニケーション Advent Calendar 2016の大トリを飾らせていただきます。

何はともあれ、今日は新暦で降誕祭ですね。

人間は成長できる

降誕祭というのは、イイスス・ハリストスが人間の嬰児として生まれてきたことを記憶する日な訳です。

それは、この世が輝かしく作り直されたということな訳です。

私たち人間は、父なる神のように完全な存在に限りなく近づくことができる訳です。

でも、それはあくまでも「限りなく近づく」であって、「なる」ではない訳です。

だから、人間って成長できるんです。

努力すれば、完全な存在に限りなく近づけるんです。

神は言っている、一人ではよくないと

コミュニケーションで大切なことは、一人にならないことです。

当たり前じゃないか、と思いますが、一人ではコミュニケーションができません。

聖書にも、このような言葉があります。

その後、神である主は仰せられた。
「人が、ひとりでいるのは良くない。
わたしは彼のために、彼にふさわしい助け手を造ろう。」
(新改訳旧約聖書 創世記 2:18)

明らかに、神様にまで一人でいることはよくないと言われています。

ついでに、私の大好きなアニメからも引用します。

ほむらちゃん、ひとりぼっちになったらだめだよ
わたしなんかでも、話を聞くことぐらいなら……
何の役にも立てないかもしれないけれど、
それでも一人で悩んでるよりは、ずっといいと思う
ほむらちゃんが苦しんでるときに何もできないなんて、
わたしだって辛いよ
(「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」より鹿目まどかの台詞)

と、人間一人でいることはよくないんです。

一人にならないためにできること

大事なことは、人とのつながりを持つことです。

直接会って話をすることが大事なわけです。

某都条例の際、反対の声は、ネットで反対と繰り返すことより、直接会ってロビイングをした人たちの方が効果的でした。

ロビイングのしすぎでコンビニでのバイト中に倒れて救急車で運ばれた人1もいます。

それを考えると、技術コミュニティにおける人脈ってメインではないけど、それなりに大事なのかなと思ってしまいます。

一人で悩むより前に、相談できる味方を作ることが正直大事なのです。

恐れるな、君にだってできる!

コミュニケーションは、場数を踏むことで上手になります。

正直言うと、昔はコミュニケーションなんて本当に苦手でした。

昔、オンラインゲームの仲間に「お前は絶対ストーカーになる」と言われたこともあります。

一時期、人間とコミュニケーションするのは戸惑ってしまうほどでした。

しかしながら、少しずつ勇気を出してコミュニケーションすることによって、今ではオンラインゲームのコミュニティで楽しむことができるまで回復しました。

また、とある勉強会では、すごくコミュニケーションがよくできるようになったと誉められたこともあります。

コミュニティに相談できる人を作っておく、というのは何よりも大事です。

最後に、この言葉を引用しておきます。

Don't forget.
Always,somewhere,
someone is fighting
for you.
As long as you
remember her,
you're not alone.
(『魔法少女まどか☆マギカ』第12話より)

皆様も、幸せな2017年を!

  1. 今ではその人は立派に区議をつとめてます。